NURO光とauひかり、ドコモ光の違い

NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ

「NURO光とauひかり、ドコモ光の違い」NURO光のネット回線について評価や口コミ

NURO光の詳しい解説ページはこちらです。

NURO光とauひかり、ドコモ光の違い、工事方法

NURO光とauひかり、ドコモ光の違い、工事方法

 

NURO光とauひかり

 

インターネット契約回線では、ネットゲームの人気や動画視聴サービスなど大容量のデータをやり取りする機会が増えています。

 

そのため、一般家庭においても高速インターネット環境は求められており、国内で高速光回線を提供するのがNURO光とauひかりとなります。

 

NURO光は世界最速、国内最大級の回線速度をほこり、その最大速度はベストエフォートで2Gbpsと、auひかりの最大速度である1Gbpsとの2倍の速度があります。

 

さらに、帯域制限などの通信制限も無く、急激に速度が落ちることはなく、auひかりの1日30Gのデータ通信しかできないことに比べて非常に余裕があるといえます。

 

こうしたストレスのない光通信を国内で唯一提供しているのがNURO光であり、月額料金も4753円と他回線と大きな差は無いといえ、非常にお得な回線といえます。

 

 

NURO光とドコモ光との比較について

 

近年、大手通信会社のNTTのみが独占的に提供していたインターネット契約回線の光ファイバー回線を様々なプロバイダや、大手携帯キャリアの会社へ提供できるサービスが始まりました。

 

例えば、NURO光やドコモ光もその代表となる会社になります。光コラボレーションといってそのほかにもOCN光、ビッグローブ光、DMM光などいろいろなネット系企業が、インターネット契約回線のインフラに進出しています。

 

それぞれ、特徴がありますが比較すると、例えば、ひかり電話を持つことができるので、家の固定電話とネットを一緒に利用する事も簡単にできます。

 

また、例えば、ドコモ光であればネットだけはなく、テレビなどの映像サービスの利用もできるので複合的に、インターネット契約回線でひかりを楽しむことができます。

 

NURO光は、ネットに特化したサービスの提供になりますが、月額利用料が安いというメリットがあります。

 

ネット回線使用料はわりと高額になる可能性があるので節約の意味では二つの会社を比較するとNURO光が始めやすい価格です。

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

NURO光の工事の流れについて

 

NURO光の工事はまず宅内工事から始まります。

 

ここでは室内の光回線の引き込みと、onuの設置になります。

 

onuを設置する場所を決め、そこまで光回線を引き込むことになります。

 

ここで注意しなければならないことは、onuは自由に設置できるだけではありません。

 

光回線が引き込めない場所の場合は別の場所を検討する必要があります。

 

エアコンのダクトの近くや、電話線の近くなどに場所を決めておくと良いです。

 

宅内の工事から数日後、今度は屋外の工事が始まります。

 

電線から光回線を引き込む作業になります。

 

作業はすべて屋外で行われるため、家の中に入ることはありません。

 

工事が完了しonuの設定が完了すればNURO光を利用することができます。

 

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

NURO光の屋外工事について

 

NURO光は、戸建てや2階建ての個人住宅向けの商用FTTHサービスです。

 

下りが最大2Gbpsという超高速な回線になっているので、音楽が動画コンテンツをダウンロードするときやストリーミングサービスを利用するときも快適にインターネットを楽しむことができます。

 

NURO光は、宅内工事を終えた後に、屋外工事を行う必要があります。

 

屋外工事は、事前に訪問する連絡をいたしますので、都合のよいときを選ぶことができます。

 

屋外工事の工事内容は、戸建ての最寄りの電柱から光ケーブルを引き込み、屋内工事で設置した光キャビネットに接続するだけで完了です。

 

光キャビネットが2階に設置されている場合は、ベランダや屋根に上がって工事をします。

 

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

NURO光が開通するまでの工事期間について

 

NURO光は通信速度が世界最速といわれる2Gbpsで、月額利用料金も安いというプロバイダーです。

 

このサービスを開通する場合には、宅内工事と宅外工事の2回の工事が必要となります。

 

ですので、利用するには2日間の工事期間が掛かる事になります。

 

工事日は、都合のつく日を伝えて決めてもらいます。

 

宅内工事はNURO光の業者が担当し、宅外の工事はNTTの業者がすることになります。

 

最初の手続きは少し面倒かもしれませんが、工事期間さえ我慢すれば利用自体は快適なプロバイダです。

 

特に高画質な動画を見たり、大容量のデータをダウンロードをよくするといった場合にはピッタリかもしれません。

 

やはり通信速度が速いという事は、ストレスなくネットを楽しむことが出来るという事なので、ヘビーユーザーは乗り換えを検討してみても良いのではないでしょうか。

 

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

NURO光の宅内工事について

 

NURO光は、戸建てや2階建ての個人宅向けのインターネット回線サービスです。

 

通信速度が下り最大で2Gbpsという超高速のため、動画を視聴するときやダウンロードするときも快適です。

 

料金は無線LANとセキュリティも付属して月額4743円という安さになっています。

 

NURO光を導入するときは、宅内工事と屋外工事が必要になります。

 

宅内工事の内容は、家の外壁に光キャビネットを取り付けて光ケーブルを引き込み、室内にケーブルとつないだ光コンセントを取り付けます。

 

光コンセントに光コードとONUという機械を設置したら完了です。

 

宅内工事は一日で終えることができますが、工事前に事前に連絡をしますので必ず立ち合いをお願いしています。

 

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 


NURO光が関東限定から関西と中部圏にエリア拡大


東京中心の関東圏限定のインターネット契約回線だったNURO光が、2018年1月より関西と中部圏にエリア拡大となりました。


申し込みは2017年11月20日より開始されています。実際の工事は2018年1月からになります。


提供エリア

  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。


こちらでNURO光の提供エリアの確認ができます。



関東圏も今までの地域でNURO光は提供中です。


東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城です(一部エリアを除く)。


世界最速インターネットNURO 光

NURO光の申し込み先はこちらです。


NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ


こんな画面です。


2月、3月の新入学、就職、転職で新生活キャンペーンの時期はNURO光の代理店などが、いろいろなキャンペーンをやっていると思います。


多くの販売代理店はキャッシュバックが5万円とか7万円とかと宣伝していても、実際には他社のスマホ回線を同時に契約するとかいろいろなオプションを契約してはじめてキャッシュバックの条件を満たす所ばかりです。


こちらはNURO光を運営しているSo-net本家の公式申し込みサイトです。ここは単純にNURO光回線を契約するだけでキャッシュバックがあります。


NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!



NURO光の詳しい解説は、こちらの記事もどうぞ。